新宿風俗浪漫譚は新宿の風俗店を利用した方の体験談を中心にまとめているサイトです。

かなり人気のあるところです

意外といってはいけないのですが、人気スポットとなっているのが新宿神楽坂なのです。特に若者には昔から人気で昔を知る人の多くは普通の坂なのに、という人もいるかもしれません。それでも早稲田通りでもあり他の大学のキャンパスも近く、大久保通りもあることから週末は多くの人で賑わっている地区なのです。これといった大きな建物はないので、どちらかというと大衆的な商店街があり、お洒落な喫茶店があり、ちょっと昔を懐かしむような路地裏通りがありと、わりと昔も今も楽しめるといった不思議な空間が人気なのでしょう。この地域は風俗店は少ないイメージで風俗なら歌舞伎町ということでいいと思います。しかし無店舗で経営できるデリヘルの事務所は神楽坂を住所にしているお店が多いのも風俗通としては知っておいて損ではないかもしれません。一つだけ、気をつけたいのは時間のマジックです。45分コースで1万円というのをよく見かけるのですが、これだと実質20分もなくて最悪発射できないってことにもなりかねません。

箱ものの風俗店を置かないのがデリヘル

ヤクルトスワローズのホームグランドとして名高い神宮球場は正式には明治神宮野球場というのですが、これも新宿にあります。場所としては御苑の南側になりますので、神宮球場だと新宿駅よりは中央本線の千駄ヶ谷駅か信濃町駅が最寄りの駅となります。ここは大学野球の聖地でもありますし、歴史も古く西の甲子園球場と屋外や球場の双璧とも呼ばれていますよ。甲子園もそうなのですが、神宮球場に来ると古き良き時代の球場として年配の人には特に人気があるようです。この界隈はさらに南に秩父宮ラグビー場があります。若者向けということになると神宮球場から西に向かうと原宿がありますね。原宿といえば若者文化の発信地でもあり今でもラフォーレ原宿の人気は高いです。この新宿から渋谷区にまたがる地域も箱ものの風俗は少なくデリへルが中心となるみたいです。北は歌舞伎町があり、南は渋谷ですからわざわざここに箱ものの風俗店を置かなくてもいいという判断なのだと思います。

歩いていくとムードが違ってくる

神宮球場のすぐ北側にあるのが明治神宮外苑です。コンクリートジャングルと呼ばれる東京ですが、来る人が口をそろえて言うようりも緑の多い街でもあります。それを象徴しているのがこの地域といえるでしょう。訪れれば常に何かが行なわれているような静けさのなかに妙に人が集まる賑やかさのある空間です。新宿副都心と言われてる高層ビル群が建ち並ぶ一方でこのような緑豊かな空間があり、新宿を訪れる人は是非御苑から外苑にいたる緑の多さを実感してみてください。また、新宿にきたらやはり夜の街も堪能してみたくなるものです。どの地域でも夜も賑やかなのですが、やはり本当の歓楽街といえば歌舞伎町になります。ここは男性専用というわけではなくありとあらゆるお店が乱立しています。女性でも臆することなく歩いていける街でもあるのです。もっとも奥まった通りになると性風俗店が増えてきますので、そこから先は男性御用達のお店ばかりということになります。歩いていると雰囲気が違ってくるのでだんだんとわかるようになります。
http://ranking-deli.jp/8/area28/